7月23日、尼崎市中小企業センター1階大ホールで「在宅医療」、家で最後まで療養したい人にをテーマに市民の集いがありました。
第1部長尾クリニックの長尾和宏先生の「はじめての在宅医療」、笑福亭學光さんの落語のあと、私が第2部「口から食べることをあきらめないために」のタイトルで「口か食べることの大切さ」を含めて講演させていただきました。
250名以上の市民・患者さん・介護職の皆さん方、午後1時から午後4時半までの長時間、熱心に聴講いただき、ありがとうございました。

 在宅医療20160723-1
 在宅医療20160723-2  在宅医療20160723-3