1月13日(日)午前中、大阪大学大学院歯学研究科顎顔面口腔矯正学教室の同友会が大阪大学中之島センターでありました。
各地でご活躍の矯正専門医の先生方と新年のご挨拶をする機会を得ました。
現在、阪大の矯正学教室で行われているCTや顔面認識ITを駆使した3次元解析による治療システムや、ゲノムレベルでの奇形の発生メカニズムおよびその治療方法など世界的にもトップレベルの研究について報告がありました。
山城教授はじめ教室院の皆さん、頑張っています。