豊中市歯科医師会で開催された学術講演会に参加してきました。
演者は在宅医療・摂食嚥下に関する日本の権威、日本歯科大学教授の菊谷武先生でした。
多職種の皆さんが集まり、質疑応答も含め、夜11時過ぎまで熱心に聴講しました。
我が家に帰りついた時には午前0時を過ぎていました。
明日からの、いや、今日からの診療に役立てたいと思います。