令和元年度の尼崎市病診連携歯科医会定例セミナーで大阪歯科大学糸田昌隆教授による『口腔外科術後口腔機能障害への対応』と題する講演がありました。
特に摂食嚥下機能障害について詳しい解説があり、有意義な時間を過ごしました。