令和元年5月25日(土)は尼崎市病診連携協力歯科医会定例セミナーでした。
兵庫医科大学の岸本裕充教授による『歯科におけるHIVなどの血液媒介感染症対策』の講演を拝聴しました。