審美歯科

審美歯科審美歯科治療とは、歯の色や形・歯並びなどを、今よりもより美しくするための治療です。
下記のようなお悩みはありませんか?

銀歯の色が気になる

虫歯治療で大活躍の銀歯ですが、見た目が気になるという方が多いのも事実です。
最近では銀歯と同じように健康保険が適用できる白いプラスチックの「レジン」という素材もありますが、強度の関係から残念ながらどのような場合でも使用できるというわけではありません。 そこで登場するのが、セラミック素材の詰め物やかぶせ物です。
歯の色と同じ白色で目立たない上、変色や磨耗にも強く、金属を全く使わないものもあり、金属アレルギーなどもおこしません。
※セラミック素材の詰め物やかぶせ物は保険適用外になります。

歯のスキマが気になる

歯のスキマというと、矯正歯科治療での対応をイメージされる方が多いと思いますが、審美歯科治療でも対応することができる場合があります。
歯にセラミック素材のかぶせ物をすることで、歯のスキマを埋める事が可能です。

歯の形が気になる

歯の形が気になるという場合、歯にセラミック素材のかぶせ物をすることで、歯の形を整える事が可能です。

歯の色が気になる

歯の色が気になる場合には、歯の色が変わっている原因によっていくつかの方法があります。

PMTC[Professional Mechanical Tooth Cleaning]

歯の色が気になる原因が、着色汚れだけの場合には汚れを除去する事で対応できます。

クイックジェット

クイックジェット▲クイックジェット細かい粒子状の粉をふきつけることにより、歯の表面の汚れを効果的に除去することができます。
歯を傷めることはありませんので、ご安心ください。

ホワイトニング

薬剤で漂白することによって歯を白くする方法です。
当院では安心・安全なホームホワイトニングを実施しています。

▶ 詳細はこちら

メタルボンド

神経が死んでしまって歯が黒い場合、薬が原因で変色している場合などは、PMTCやホワイトニングでは効果が得られないことがありますので、セラミックのかぶせ物をします。

PAGETOP
Copyright © 阿部歯科・矯正歯科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.